運動 週に何回

運動は週に何回がベスト?やり過ぎるとかえって健康を害す危険

運動を行う方の目的は様々です。
健康維持の為に行う方もいれば、ダイエットの為に
行っている方もいます。

 

 

運動は健康の為にもダイエットの為にも効果的という事もあり、
生活に取り入れる事はとても大切な事です。

 

 

ただ、実際に運動を行う際には週に何回くらい取り入れるように
すれば良いのか迷ってしまうものです。週に何回の運動を
行えば良いのかというのは、運動内容によると言えます。

 

 

例えば人気の運動としてジョギングがありますが、軽めの
ジョギングですと毎日のように行っても、さほど大きな問題はありません。

 

 

しかし、長距離を走るような場合、毎日行ってしまうと
疲労が蓄積されてしまう事になります。

 

 

その結果、却って健康を害してしまう事になりますし、また、ダイエット
目的の場合も、筋肉に疲労が蓄積する事によって代謝が落ちて
しまいますので、結果的に痩せ難い状態になってしまいます。

 

 

その為、健康の為やダイエットの為のジョギングが
逆効果になってしまう事があるのです。

 

 

そういった理由もあり、もし負荷が大きくなるような運動の場合は
週に数回に留めるようにする事が大切です。

 

 

きちんと間に休息日を入れるなどして計画的に行うようにした方が
良い結果に繋げる事ができます。
また、疲れている時は無理に行わないようにする事も大切です。

 

 

習慣化されている方の中には、身体を動かさないと落ち着かないという
方も少なくありませんが、仕事などで疲れているにも関わらず、無理に
行ってしまうと時には怪我に繋がってしまう事もありますし、
また期待するような効果も得る事はできません。

 

 

疲れている時は休むという事が大切ですので、メリハリを付けて
運動を行うようにする必要があります。

 

 

因みに身体を動かさないと落ち着かないという時には、
ストレッチを取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

ストレッチも非常に重要な要素となっていますが、毎日でも
行う事ができますし、健康やダイエットの為にも有効となっています。

関連ページ

運動不足って何が悪いの?あなたの体を退化させる怖い真実
運動不足って一体何が悪いのと思う人も多いでしょう。忙しい現代人は時間をつくるのも難しいですよね。でも筋肉の量が減ることで起こる問題や、体を退化させる怖い真実があることをご存知でしょうか。
運動不足だと疲れやすいという真実|身体の機能を低下させていませんか
運動不足だと疲れやすいというのは、どうやら身体の機能が低下しているからのようです。筋肉の量が減ることで、体にはどんな現象が起きているのでしょうか・・・
水泳は有酸素運動でしょうか|こんな泳ぎ方だと無酸素運動かも?
水泳は有酸素運動と言われていますが、実は全部がそうとは限りません。こんな泳ぎ方だと無酸素運動になっているかも?
運動嫌いで続かない時の対処法|こんな習慣が付けばこっちのもの
運動嫌いで続かない人は、まずこんな習慣を身につけることが大切。それというと・・・
運動不足解消には何から始める|健康を維持するために一番大切なこと
運動不足解消には何から始めるのがいいのか。健康を維持するために一番大切なことは何かをご紹介します。
運動不足解消のために歩くとかゆいのはなぜ【簡単】これが一番の解決法
運動不足解消のために歩くとかゆいという人はかなり多いようです。原因はちゃんと有り、これらは簡単に解消できるんです。
階段で息切れしない体を作るトレーニング|誰でもできる体力増強はコレ
階段で息切れしない体を作るには、トレーニングが必要ですが、誰でもできるカンタンな体力増強法があります。
運動不足を室内で解消する!外に出なくても健康は維持できる
運動不足を室内で解消する方法ってある?外に出なくても、毎日コツコツ続けるこんな簡単なことで、健康は維持できるんです。
筋肉痛にならない筋トレがしりたい|負担なく体を引き締める方法
筋肉痛にならない筋トレがたくないですか?いたみがあればいいというものでもありません。負担なく体を引き締める方法をご紹介します。
忙しい人のための最適な運動|家事や仕事中に手軽に体を鍛える
忙しい人のための最適な運動をご紹介します。家事や仕事中に手軽に体を鍛えるのが、効果的です。
運動して老化防止の効果を得る|体と脳へ刺激を送る最適なもの
運動して老化防止の効果を得るには、体と脳へ同時に刺激を送る運動が最適です。その代表例をご紹介します。