睡眠不足 頭痛

睡眠不足による頭痛の対処法|今すぐなんとかしたいなら”これが効く”

頭痛に悩まされている人は少なくありません。
そんな頭痛の原因の一つに睡眠不足があります。
寝不足になると交感神経が優位になることが原因です。

 

 

私たち人間は、普段は交感神経と副交感神経が
バランスをとって、自律神経が正常に機能する
仕組みとなっています。

 

 

それが睡眠不足によって、そのバランスが乱れ、交感神経が
優位になってしまったことが原因なのです。交感神経が優位となると
副交感神経反射が起こり、血管が膨張するのです。

 

 

頭痛、特に片頭痛の原因は2つ考えられています。
一つが血管説です。

 

 

血小板から血管を収縮させる作用をもつというセロトニンが放出されるため、
一旦脳の血管が収縮、その後時間の経過とともにセロトニンが分解され
減少することで、一度収縮した逆に膨張するため痛みが発生するという説です。

 

 

もう一つが三叉神経血管説です。
脳神経の中でも最も大きく、顔面周辺の感覚をつかさどるのが三叉神経です。

 

 

何らかの刺激で三叉神経が刺激されることで三叉神経の末端から
血管を拡張させる作用をもつ様々な神経伝達物質が分泌、それらによって
拡張した血管や発生した炎症が神経を刺激して痛みが起こるという説です。

 

 

つまり、睡眠不足によって交感神経が優位になったことで、
頭部の血管が膨張し、三叉神経を圧迫することが頭痛の原因なのです。

 

 

これを解消するには睡眠をとることが一番ですが、
それが難しい場合の対処法をいくつかご紹介します。

 

 

片頭痛が起きた場合は、脳の活動が穏やかになるように
工夫することが前提です。

 

 

具体的には患部を冷やすことで、脳の血流を穏やかに痛みを
和らげる方法や、大きな音や強い光の刺激を避けるため、暗くて静かな
部屋に行くこと、血管を収縮させる作用のあるカフェインを含んだ
コーヒーなどを飲むことなどがあげられます。

 

 

しかし、根本的に治すには、脳内の疲労物質を取り除くためにも
質の良い睡眠をとったり、規則正しい生活に改善したり、ストレスをためない、
チラミンを含むチョコレートや赤ワインの摂取は控えるなど、
生活習慣の改善が必要になります。

関連ページ

睡眠不足がもたらす悪影響|様々な病気のリスクが上がるって本当?
睡眠不足は体に悪影響?!継続して眠りに問題があると起こる、様々な病気や症状のリスクをご紹介します。
睡眠不足が太る原因に?その理由はどうして?
睡眠不足が続くと太る原因になるといわれています。その理由を詳しく書いていきます。
睡眠不足だと風邪をひきやすくなる?ウイルスに負けない体の作り方
睡眠不足だと風邪をひきやすくなるのは本当か?ウイルスに負けない体はどうしたら作ることが出来るのか、書いていきたいと思います。
睡眠不足が脱毛を招く?髪を守るために必要な眠りの法則とは
睡眠不足が脱毛を招くというのは本当なのでしょうか。眠りが髪に与える本当の影響を書いていきます。
睡眠不足が続くと死ぬってうわさは本当か?
睡眠不足が続くと死ぬことがあると聞いたことはありませんか?そのうわさは本当なのでしょうか。詳しく書いていきます。
いくら寝ても眠いのは何か病気が隠れているから?
いくら寝ても眠い・・・ずっと今状態が続いているけど、何か病気がるんじゃないか?心配な方はこのページをどうぞ。
睡眠不足になると免疫力が低下してしまうの?健康に必要な眠りの時間
睡眠不足になると免疫力が低下してしまうのするのか?健康を維持するためには、最低どれくらいの眠りが必要が書いていきたいと思います。
睡眠不足に効く食べ物一覧|脳のリラックスを生み出す栄養素
睡眠不足に効く食べ物の一覧をご紹介します。これらの栄養素をうまく取り入れて、脳のリラックスを生み出すと、睡眠の質も変わります。