歯が痛い 応急処置

歯が痛い時の応急処置|クリニックに行く時間がないときの対処法

歯が痛いのをたいした事はないと放置していたために
その後急激な歯の痛みに襲われるという経験をした方も
少なくないのではないでしょうか。

 

 

しかし近くの歯医者が休みだったり大切な用事があって
すぐには歯医者に行けないという人もいるかもしれません。
そういった場合に歯が痛い時の応急処置を覚えておくと役に立つでしょう。

 

 

急激な歯の痛みに襲われる場合は虫歯の症状が進行して起こる
急性の歯髄炎を起こしている可能性が高いです。

 

 

市販の痛み止めなどが家に常備してある場合はそれを飲むのが
効果的でしょうが、ない場合は応急処置としては、まず歯にしみないように
ぬるま湯で口をゆすいで口の中を綺麗にしましょう。

 

 

口をゆすぐ時は殺菌効果や消毒効果のある
うがい薬などを入れて行うとより効果的かもしれません。

 

 

次に食べ物のカスが歯に詰まっていたりすると、歯の神経を圧迫して
痛み起きている場合があるので、歯ブラシなどを使って食べ物のカスを
除去する事で痛みがかなり緩和する事があります。

 

 

そして痛みが発生している頬の部分に、冷やしたタオルや氷を
ビニール袋などに入れたものをあてて冷やすと痛みが軽減する
場合があります。

 

 

また食事をとる必要がある場合は、できるだけ歯に負担をかけないように
あまり噛む必要がないやわらかい食べ物を食べるようにした方がよいでしょう。

 

 

入浴に関しては血行を促進して体を温める効果があるので
歯の痛みが増幅してしまう可能性があるので、控えた方が良いでしょう。

 

 

急激な歯の痛みに襲われた時の応急処置としては、その他にも、
ツボ押しなども効果的だと言われています。

 

 

手の親指と人差し指のつけ根の間に位置する合谷と呼ばれるツボを、
痛みを感じる程度に強めに押すと歯の痛みが軽減すると言われています。

 

 

また手の平側で薬指と中指のつけ根の中間地点にある、歯痛点と
呼ばれるツボを強めに押したり揉んだりすると歯の痛みが軽減する
効果があると言われています。

 

 

急激な歯の痛みに襲われた場合は、こういった応急処置で、
一時的に痛みを抑える事はできるかもしれませんが、
できるだけ早く歯医者で治療を受けた方がよいでしょう。

関連ページ

ぎっくり腰の応急処置
ぎっくり腰の応急処置の方法、症状と原因の解説、予防法、ぎっくり腰を繰り返さない日常生活の注意点など。
熱中症の応急処置|意外な症状を見逃さず早めの対処を
熱中症の応急処置は、意外な症状を見逃さず、早めに対応すると、重い症状にならなくて済みます。
貧血の時の応急処置|思わぬ転倒を防ぐためにまずすること
貧血を起こした時の応急処置は転倒などの怪我を防ぐためにまずすることと、頭に血液が行かなくなった状態を回避することが大切です。
ものもらいの応急処置|初期のセルフケアで悪化を回避
ものもらいははじめの応急処置がとても大切です。初期のセルフケアをしっかりすれば、悪化を回避し、眼科へ行かなくても治ります。
正しい突き指の応急処置|内出血を抑え回復を早めるには
正しい突き指の応急処をご紹介します。内出血を抑え回復を早めるにとても大切です。
rice処置の方法|様々な怪我を速やかに治すために
rice処置の方法のご紹介。様々な怪我を速やかに治すために必要なこととは。
リンパが腫れた時の応急処置|痛みや炎症を軽くするには
リンパが腫れた時の応急処置をご紹介します。痛みや炎症を軽くするために必要なことを書いていきます。
血圧を下げるための応急処置|日常生活にすぐに取り入れられる方法
血圧を下げるための応急処置をご紹介します。日常生活にすぐに取り入れ、健康を維持するためにお役立てください。
捻挫した時の応急処置【冷→温】で腫れや痛みを最小限に
捻挫した時の応急手当捻挫した時の応急処置【冷やす→温ためる】で腫れや痛みを最小限に抑える方法
低温やけどの応急処置|冷やす時間はどれくらいが適切?
低温やけどを起こしたときは、どのような応急処置が必要なのでしょうか?冷やす時間などをご紹介します。
蜂にさされた時の応急処置|慌てずにこの手順で進めてください
蜂にさされた時の応急処置をご紹介します。びっくりして慌ててしまいそうですが、まずこの手順で進めてください
化膿を防ぐ傷口の応急処置とは|患部を清潔に保つ消毒の手順
化膿を防ぐ傷口の応急処置の手順をご紹介します。
ワキガのニオイを抑える応急処置|脇の下にこれを使うと効果的です
汗をかいてワキガのニオイが気になったら、これを使って応急処置するといいですよ。また脇の下を清潔に保つ方法もご紹介しています。
スポーツ時の怪我の応急処置を学び、資格を取りたい方へ
スポーツ時に起きた怪我の応急処置が学べる様々な講習や資格をご紹介します。