花粉症 風邪 見分け 方

花粉症と風邪の簡単な見分け方|ここを比較するとわかりやすい

花粉症とは、花粉がアレルゲンとなって発症する病気で、
特定の花粉が飛散する時期にだけ認められる
アレルギー性鼻炎の一種です。

 

 

目と鼻に症状が出るのが特徴とされ、主な症状は、くしやみ、
鼻水、鼻づまり、目のかゆみ等人によって様々です。

 

 

風邪の症状に似ていますが、その見分け方は、
異なる症状の重さ、特徴的な症状、症状が続く
期間等を見つける事です。

 

 

花粉症のくしゃみは、くしゃみの回数が多く連続で起こりやすく、
鼻の中に入ってしまった花粉を鼻の外に出すために止まらなくなります。

 

 

鼻水は、無色透明でさらさらとしていて、粘りのない鼻水が
特徴で、いくら鼻をかんでも鼻水が出てくるだけでなく、
自然と鼻水がたれてきます。

 

 

鼻づまりは、重度で両穴詰まる事も多く、鼻で息する事が
出来なくなる事もあり、鼻づまりの期間が長くなります。

 

 

目のかゆみは、眼球やまぶたに付着した花粉を落とす為、
涙が出たり、ひどいかゆみが出ます。

 

 

花粉症は、季節や天候にも影響し、花粉が飛散している
期間は症状が続く場合や症状が出たり出なかったりと
症状の現れ方に波があるのが特徴で、くしゃみ、鼻みず、
鼻づまり、目のかゆみの症状が長引きます。

 

 

風邪のひき始めは、寒気がして鼻づまり、鼻水、くしゃみが
ありますが、その後高い熱が出る事が多く、花粉症では
ほとんど発熱しないか、発熱しても微熱程度で寒気を
感じる事はありません。

 

 

鼻水は、はじめは無色透明ですが、数日のうちに、鼻水の
形状が黄色くなり、粘着性のある状態に変化し、
ウィルスが溜まった段階で鼻水が出ます。

 

 

鼻づまりは、症状は軽く、薬を飲むと解消されます。
風邪は、頭痛やイガイガする喉の痛みも伴い、
季節不定で、通常は数日から1週間で症状が治まります。

 

 

花粉症と風邪は、初期の発症段階でのくしゃみや
鼻水等の症状が同じような事がありますが、
お互いの症状を良く理解して見分ける事がポイントなります。

 

 

花粉症の場合、放っておくと症状が悪化する為、
症状が出始めたら病院で診察を受ける事が大切です。

関連ページ

風邪の予防には免疫力の強化|毎日の食事で強い体を作る
風邪の予防には免疫力の強化が必要不可欠です。毎日の食事で、しっかりとバランスの良い栄養を捕り、強い体を作りましょう。
風邪薬の怖い副作用|飲む前にこれだけは知っておこう
風邪薬にも、怖い副作用があるのをご存知ですか。風邪をひいて飲む前に、どんな副作用があるのか知っておいてください。
風邪の時はお風呂に入らない方がいいのか?
風邪の時はお風呂に入っていいのか、入らない方がいいのか?悩みますよね。その症状によって、お風呂が良い場合もあるようです。
風邪とインフルエンザの見分け方|熱の高さとこんな症状が同時は注意
風邪とインフルエンザは見分け方に悩む時があります。ですが、熱の高さや同時に出るこんな症状があるときは、病院へ行くことをおすすめします。
喉の風邪を引いたときの対処法|身近なコレで粘膜の乾燥を防ぐ
喉の風邪を引いたときの対処法をご紹介します。痛みなども伴いますので、まずは身近なコレで粘膜の乾燥を防ぐのが効果的です。
鼻風邪を引いた時の対処法|原因を突き止めて適切な治療が重要
鼻風邪を引いた時の対処法をご紹介します。鼻水が出ている時などは、本当に風邪か7何が原因出ているのか原因を知って、適切な治療を受けることが大切です。
風邪で熱が出た時の対処法|おでこではなくここを冷やそう
風邪で熱が出た時の対処法をご紹介します。おでこではなくここを冷やすことによって、熱が冷めやすくなります。また体を温めるのも有効です。
風邪の症状が目に出たとき|こんな原因が考えられます
風邪の症状が目に出たときに考えられる原因を紹介します。また程度によって治療法も変わっています。
風邪のひきはじめに大切な対策とは|早く元気になるにはこれが必要
風邪のひきはじめは、どんな対策をとるかがとても重要です。これをとるか取らないかで、早く元気になれるかどうかが決まります。
緑茶は風邪に効果的!飲むよりもっと体にいい使い方は
緑茶は風邪に効果的です!飲むのもいいですが、飲むよりもっと体にいい使い方をご紹介します。
風邪に効く食べ物リスト一覧|身近なものでつらい症状を緩和
風邪に効く食べ物リスト一覧です。身近なものでも、つらい症状を緩和するのに役立ちます。ぜひ風邪をひいたら食べてみてください。
風邪の時ビタミンcがいいのはなぜ?不足すると長引く可能性大
風邪の時ビタミンcがいいのはなぜなのでしょうか?不足すると長引く可能性が高くなるほど、大切な栄養素と言われるの原因は。