家族 いびき 眠れない

家族のいびきがうるさくて眠れない時の対処法

家族では夫婦が同じ寝室で寝ていることはごく普通ですし、小さいお子さんのいる
家庭では子どもも同じ部屋で眠っているという事も少なくありません。

 

 

そして、一緒の部屋に寝ることは安心感もありますが、悩みが発生することもあるものです。
その悩みのひとつにいびきがあげられます。

 

 

眠っている本人は気付いていないことも多いのですが、同じ部屋で寝ている
家族としてはそのせいで眠れないという悩みを持つことも少なくありません。
そして症状が強い場合は、他の部屋に寝ている家族にまで聞こえてしまう場合もあります。

 

 

こうした悩みを解消するためには寝室を別にする、耳栓をつけて対応するという
方法もありますが、いびきは健康状態の悪化が原因している場合もありますので、
あまりにひどい場合や毎日のように大きないびきをしている場合は一度医療機関に
相談してみるのも良いでしょう。

 

 

睡眠時無呼吸症候群でもこうした症状が出ることが多いですし、そのほかにも
糖尿病や心臓病、脳卒中などの重い病気が隠れている可能性もあります。
まずは体の検査を行い、異常が起きていないか調べてみると良いでしょう。

 

 

本人は自覚症状がないこともあり、あまり協力的でない場合もありますが、
そういった場合は音を録音する、動画を撮影しておくなどすれば、
改善に協力的になる場合もあります。

 

 

さらにアルコールを飲んだときもいびきが発生しやすいですし、花粉症がある場合も
症状が出やすいとされています。眠れないことは家族にもストレスになりますし、
本人の健康も心配ですので、まずはその原因をしっかり突き止めておきたいものです。

 

 

対策としては仰向けではなく、横向きに寝てみるのも良いですし、耳鼻科などで
作ってもらえるマウスピースを装着して寝るという方法もあります。

 

さらに鼻にクリップをつけたり、唇に貼るテープなど市販品にもいびきの解消に
役立つ商品がいくつも販売されていますので、そうした商品を
利用してみるのも良いでしょう。

 

 

 

関連ページ

いびきを治療したい時は、何科で診てもらえばいいのか?
いびきって喉で起こってる?それとも鼻?診てもらいたい時は何科に行けばいいのか、書いていきます。
口呼吸によるいびきを治す方法|様々な健康被害も要注意
口呼吸によるいびきを治す方法と口呼吸がもたらす健康被害について。
旅行中のいびき対策|周りの反応が心配な方へ
旅行中にいびきがうるさくて、周りの人に迷惑をかけないか心配な人へ、その対策をお伝えします。
いびき防止テープって効くの?効かない人はどんな人?
いびき防止テープは効く人もいれば効かない人もいるようです。その違いを書いていきたいと思います。
睡眠時無呼吸症候群は病院で治療を受けると、完治出来るのか
睡眠時無呼吸症候群は病院で治療を受けると、完治出来るのでしょうか?その真相を書いていきたいと思います。
痩せれば治るか知りたい|睡眠時無呼吸症候群とダイエット
いびきに関するさまざまなことを掲載していきます。
毎日しっかり寝ているのに昼間の眠気が強い人は、ないが原因?
毎日しっかり寝ていても、昼間に眠気が強い人は、
朝方のいびきのメカニズム|良い睡眠を保つための温度調節
朝方のいびきにはそうなるメカニズムが存在します。温度調節が適切に行われることで、いびきがどう変わるのか書いていきます。
睡眠時無呼吸症候群の検査費用|保険は適用になるのか?
睡眠時無呼吸症候群で検査する時の費用はどれくりかかるのかの目安と、保険は適用になるのかなどを書いていきます。