目がしょぼしょぼする 風邪

風邪で目がしょぼしょぼする|花粉症との見分け方

日本国内においては、地理上、四季がはっきりしている国であるために、
暑い季節から寒い季節まで楽しめる国だと言えます。

 

 

ですが、それゆえに、春などの温かい季節になると体がかゆくなったり、
花粉症などを発症してしまうなどの、デメリットも被らなければならない
国だともいえます。

 

 

この花粉症というものは、基本的には、豚スギなどによる
植物の花粉によってアレルギー反応が起き、鼻水が出てしまったり、
目がかゆくなるという症状が起きます。

 

 

これらの症状は、時に風邪の症状と間違われることがあります。
もちろん風邪と花粉症の両方の影響を受けての症状ということもありますが、
風邪なのにそれらを花粉症の症状だと勘違いしている人もいることでしょう。

 

 

これは、使用する薬が違ってきますので、より適切な治療をするのであれば、
しっかりと、症状と原因を把握する必要があります。
特に風邪になると目がしょぼしょぼするという人は、注意が必要です。

 

 

目がしょぼしょぼすると表現する症状が、人によって違いが生じやすいために、
一概には断定できませんが、多くの場合は、眼から涙が出たり、
痒くなってしまう症状をいうのですが、これは、花粉症の症状だと
いってもよいでしょう。

 

 

花粉症というものは、アレルギー反応でありますので、鼻水が出たり、
目がかゆくなってしまう症状が起きるのですが、風邪との違いですが、
鼻水においては、粘着力の少ない、いわゆる荷水洟が出てくるのであれば、
花粉症といってもよいでしょう。

 

 

風邪による鼻水は、細菌やウイルスに感染することによって
流れる鼻水でありますので、白血球の死骸がたくさん
含まれているのが普通です。

 

 

それゆえに、時には緑色の鼻水や、白く濁ったような鼻水が出るのですが、
花粉症であれば、そのような症状は出ないために、さらっとした鼻水が
出るでしょう。

 

 

また、目におきる症状のことですが、風邪においては、基本的に
涙は出るものではないために、目がかゆくなったり目がしょぼしょぼするのであれば、
花粉症を扱うクリニックにおいて治療をしてもらいましょう。

関連ページ

目の奥の痛みや頭痛を緩和するツボ|パソコンやスマホユーザーは試してみて!
目の奥の痛みや頭痛は効くツボがありますので、パソコンやスマホユーザーはぜひ試してみてください!
シェーグレン症候群によるドライアイの治療方法
シェーグレン症候群,ドライアイ,治療
目の疲れで開かない時の対処法|症状を緩和するためにすぐにできること
目の疲れがひどく、開かない時の対処法をご紹介します。症状を緩和するためにすぐに取り入れられることはこちら。
眼精疲労に効く食べ物リスト|毎日のご飯で目の健康を守る
眼精疲労に効く食べ物をご紹介します。毎日のご飯に取り入れれば、しっかり目の健康を守ることができますよ。
パソコンによる目の痛みの緩和|悪い光を遮るアイテムの必要性
パソコンによる目の痛みを緩和するには、目に悪い光を遮るアイテムを取り入れるといいです。
疲れ目と眼精疲労の違いは?専門医の治療が必要になる目安
疲れ目と眼精疲労の違いはどんなところにあるのでしょうか。専門医の治療が必要になる目安をご紹介します。
眼精疲労を回復するツボいろいろ|目の疲れを感じたら簡単セルフケア
眼精疲労を回復するツボをいろいろご紹介します。目の疲れを感じたら、簡単にどこでもセルフケアをすることができますよ。
疲れが原因で目やにが増える?受診が必要なのはこのパターン
目の疲れが原因で目やにがでたり、増えることがあるのでしょうか?受診が必要になるのはこのパターンの時です。