残便感 解消

残便感を解消したい方|スッキリしない原因は腸にが病気があるから?

毎日便が出てもなかなかスッキリしない・・・出ても残便感があるし・・・
何とか解消できないかな。あなたもこんな思いをしていませんか?
残便感があると気になって、仕事や勉強に集中できなくなる人もいます。

 

 

残便感の解消には、まず自分の腸の状態を知るところからはじめます。
もしも便秘があり、数日に一度くらいしか出ないのなら、原因は便秘に
あるかもしれません。

 

 

その場合は、まず便秘を解消するために、食物繊維の多い食事、
大腸の動きを活発にするための運動、水分を意識してとるなどの
生活習慣の改善が必要です。

 

 

自分自身で改善が難しそうなら、サプリメントなど便秘解消に役立つ補助食品を
利用してもいいですね。大変混んでいるので受診 が難しいですが、便秘専門の
外来などもあります。

 

 

もしも便秘が解消できても、まだ残便感があるようなら、腸に病気が隠れている
可能性もあります。癌や肛門の病気も隠れている場合がありますが、これは
病院で検査を受けるとすぐにわかります。

 

 

もしも腸に癌や肛門の病気が無い場合、もしかすると過敏性腸症候群と言う
病気の可能性があります。過敏性腸症候群は、ストレスを受けた場合や
緊張が続いたことで、自律神経の働きが乱れることで起こります。

 

 

もしもストレスの多い環境、または引越しなど環境の変化があった、
緊張する場面が続いている、など思い当たることがある場合は、
過敏性腸症候群を疑ってみてください。

 

 

過敏性腸症候群になると、腸の働きに変化が生まれるため、それまで便秘が
無かった人も便秘を起こすことがあります。また、便秘ではなく下痢が
続く人も、二つを繰り返す人もいます。

 

 

残便感を解消するには、自律神経を整え、腸の働きを元に戻すことが大切です。
便秘を解消する生活習慣を続け、出来るだけストレスの発散や心身の休息をとり
体を休めることも大切です。

 

 

残便感の原因が過敏性腸症候群による便秘(または下痢など)の場合は、
自分で毎日の生活を気をつけて過ごすだけでも、大丈夫だと言われています。

 

 

ただ、過敏性腸症候群は腸の残便感だけでなく、様々な神経症状を伴う
こともあり、なかなか素人では判 断は難しいと思います。残便感が続くなら、
その原因が何かを知るためにも、1度診察を受けたほうが安心です。

関連ページ

腸内環境を整える食べ物のリスト|便秘解消に必要な栄養とは
腸内環境を整えるためには、毎日の食べ物がとても関係します。便秘を解消するために必要な栄養を、意識してしっかり摂りましょう。
便秘と下痢が同時に起こるのは病気?
便秘と下痢、一見真逆に見えるこれらの症状が同時に起こる人がいます。その原因やそこに隠された病気の可能性について書いていきます。
便秘薬を飲まないと出ない方へ|自分で頑張っても解消できない原因
便秘薬を飲まないと出ない方で、自分でいろいろ頑張ったけど、解消できない原因と対策です。
便秘薬には副作用がある【危険】悪化もありうる!化学物質の真実
便秘薬には副作用の危険があり、続けていると便秘の悪化も招きます。解消できているようで実はもっとひどくしている可能性が高いのです。
コーラックって下痢を起こしやすい?
コーラックは有名な便秘薬ですが、作用が強く下痢を起こす人も多いようです。どう対処すればいいのでしょうか?
便秘の人は太りやすいと言うけど本当?腸が抱える本当の問題とは?
便秘の人は太りやすいと思っている人が多いですが、本当のところはどうなのでしょうか?腸が抱える本当の問題点もあわせて書いていきたいと思います。
癖にならない便秘薬ってあるの?酸化マグネシウムならくせにならない?
癖にならない便秘薬があればのみたいと思っている人も多いでしょう。本当にそういうものがあるのか?また酸化マグネシウムなら有効なのか、など書いていきたいと思います。