便秘 下痢 同時

便秘と下痢が同時に起こるのは病気?

 

便秘と下痢を同時に繰り返すのは、何が原因になっているのか?
体質や病気が関係しているのかなど、書いていきたいと思います。

 

 

 

まず、日常的に便秘がある人は、固くなった便が腸の中に溜まっています。
そしてその上にまだ柔らかい便が溜まっていると、下痢のような状態で
出てくることがあります。

 

 

便が久しぶりに出ると同時に下痢があると言う人は、まず便秘を改善する
ことが大切です。食生活の見直しや適度な運動、腸内環境を整えるために、
乳酸菌の摂取などを心がけましょう。

 

 

また、水分の補給は、案外見落とされがちなポイントです。
人間は話をしているだけでも、口から水分が蒸発しますので、こまめな
水分補給は必須です。

 

 

1.5リットルは体 から出てしまうことを考えると、それ相当量の水分は
補給しないと不足します。ただ水を飲むのも大切ですが、味噌汁や
コーヒーなどの飲み物も織り交ぜながら、トータルの量を見直してみましょう。

 

 

これらの改善で便秘が解消された、または元々便秘がないのに下痢も同時に
繰り返すようなら、過敏性腸症候群が潜んでいる場合があります。

 

 

過敏性腸症候群は、大腸の働きに影響を及ぼすため、動きが鈍くなり便秘になる、
またはその逆で活発になりすぎて下痢になる、更には便秘と下痢を繰り返す
と言う人もいます。

 

 

あまり長く症状が続くようなら、1度消化器内科を受診した方が良いでしょう。
また、過敏性腸症候群の原因は、緊張やストレスを受ける事と言われています。

 

 

環境の変化、仕事の変化などの精神的ストレスから、暴飲暴食、不規則な生活
などの肉体的ストレスも、発症の引き金になります。
大腸は元々、心の影響などを受けやすい臓器なのです。

 

 

ですから、消化器内科で検査や診察を受け、適切な治療を開始することも
大切なのですが、自分のこれまでの生活を振りかえり、ある程度原因の
特定をして、改善に望むことも大切です。

 

 

また、体の冷えも大腸の働きには影響します。女性は体の冷えを意識する
人も多いのですが、男性はそうでもありません。男性の方で便秘と下痢を
繰り返す症状がある人は、体を温めることも意識してみてください。

 

 

毎日は無理でも、時々は湯船につかり体を温めたり、ランチで惣菜を
選ぶ時は体を温 める働きのある根菜(大根、ごぼう、レンコンなど)の
物を選ぶなど、少しずつ取り入れてみてくださいね。

 

 

便は自分の健康状態を知る上で、とても大切なバロメーターです。
便秘と下痢を繰り返すのは、やはり正常とは言えませんので、なにかしら
原因があると考えて、積極的に改善していきましょう。


関連ページ

残便感を解消したい方|スッキリしない原因は腸にが病気があるから?
残便感を解消したい、でも便秘のせいだけじゃないかもしれません。スッキリしない原因は、腸に病気を抱えていることもあります。
腸内環境を整える食べ物のリスト|便秘解消に必要な栄養とは
腸内環境を整えるためには、毎日の食べ物がとても関係します。便秘を解消するために必要な栄養を、意識してしっかり摂りましょう。
便秘薬を飲まないと出ない方へ|自分で頑張っても解消できない原因
便秘薬を飲まないと出ない方で、自分でいろいろ頑張ったけど、解消できない原因と対策です。
便秘薬には副作用がある【危険】悪化もありうる!化学物質の真実
便秘薬には副作用の危険があり、続けていると便秘の悪化も招きます。解消できているようで実はもっとひどくしている可能性が高いのです。
コーラックって下痢を起こしやすい?
コーラックは有名な便秘薬ですが、作用が強く下痢を起こす人も多いようです。どう対処すればいいのでしょうか?
便秘の人は太りやすいと言うけど本当?腸が抱える本当の問題とは?
便秘の人は太りやすいと思っている人が多いですが、本当のところはどうなのでしょうか?腸が抱える本当の問題点もあわせて書いていきたいと思います。
癖にならない便秘薬ってあるの?酸化マグネシウムならくせにならない?
癖にならない便秘薬があればのみたいと思っている人も多いでしょう。本当にそういうものがあるのか?また酸化マグネシウムなら有効なのか、など書いていきたいと思います。